top of page

利用規約

本規約は、Sapuna Yogaが提供するヨガ講座のサービスをご利用いただく上でのご同意事項となります。

ご利用の際には、プライバシーポリシー・参加同意書・キャンセルポリシーと合わせて必ずご一読ください。


第1条(目的)


1.本規約は、Sapuna(以下「当社」といいます)が提供する「ヨガ講座」(以下「本サービス」といいます)の利用についての合意事項となります。


2.本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意の上第3条(本サービスの利用)に従い申込を行い、本サービスを利用する間本規約を誠実に遵守するものとします。


第2条(サービスおよび用語の定義)

1.本サービスとは、以下に定めるサービスを総称しています。

(1)基本サービス

当社が運営するWebサイト「https://www.sapuna-yoga.com

本ウェブサイト」といいます。以下の機能を利用できるサービスです。

・本ウェブサイトに掲載されたヨガの講座、ワークショップ等、すべてのヨガプログラム(以下「ヨガ講座」といいます)に関連する情報を閲覧する


(2)ヨガ講座

本ウェブサイト上で紹介しているヨガ講座であり、以下の講座を有します。

・ヨガクラス

・ヨガ指導者養成プログラム

・ヨガワークショップ

・ヨガインストラクターのための講座

・リトリート

・ドッグヨガ


(3)前各号に付随または関連するサービス

2.利用者とは、本規約の定めるところに従い本サービスを利用することに同意した者をいいます。


3.申込者とは、ヨガ講座に申し込み、購入した者をいいます。


4.参加者とは、本サービス・ヨガ講座参加申し込みに登録済みの者、ヨガ講座に参加中、参加した者をいいます。



第3条(本サービスの利用)

1.本サービスを利用するためには、利用者は、本規約に同意の上、本ウェブサイト上のエントリーシートなどに必要事項を記載し、お申し込みを行う必要があります。お申し込みが完了した時点で、利用者と当社との間で本規約に規定される内容が本サービスに関する契約として合意成立したものとします。


2.利用者は、本サービスをご利用いただくことができます。


3.当社は、以下のいずれかに該当する場合は、本規約の申込を取り消すことがあります。

(1)お申し込みフォームの記載内容に虚偽の事実が存在する場合

(2)利用者に、本サービスを提供することが技術上著しく困難な場合

(3)利用者が本規約のいずれかに違反している、またはそのおそれがある場合

(4)その他当社の業務の遂行上支障がある場合

(5)明確な違反や侵害が確認できない場合でも、これらの事由の存在が疑われる場合には、参加をお断りする場合がございます。

(6)申込者数が募集定員に達しない場合でも、事務局の判断及び審査基準、運営上の理由によりご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

尚、当校はご参加をお断りする場合の理由を説明する義務を負いません。



第4条(利用者の義務)

1.利用者は、本サービスの利用に関して、以下を遵守するものとします。

(1)ヨガに関連した情報の閲覧を目的として利用すること。

(2)お申し込み時に入力した情報にその後変更が生じた場合には、遅滞なく変更後の内容を当社に届け出ること。なお参加者が当該届出を怠ったことにより、参加者に何らかの損害・不利益等が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。


2.申込者及び参加者は、本サービスの利用に関して、以下の行為を行うことは禁止されます。

(1)法令に違反し、または違反するおそれのある行為

(2)本規約または本サービスの利用目的に反する行為

(3)本サービスの運営を妨げる行為、犯罪行為に結びつく行為、公序良俗に反する行為

(4)当社またはその他の第三者を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損し、または毀損するおそれのある行為

(5)利用者の本サービスの利用を妨害する行為

(6)その他当社において、利用者への本サービスの提供を継続することが不適切であると判断する行為



第5条(サービスの中止・停止)

1.当社は、次の場合には、本サービスの提供を中止・停止する場合があります。

(1)レンタルスペース、当社の設備の保守または工事等の理由によりやむを得ないとき

(2)天災地変、その他事故等の不測の事態が発生、もしくは発生するおそれがあるとき

(3)当社の責によらない事由により、本サービスの提供ができなくなったとき

(4)その他、当社が必要と合理的に判断したとき


2.当社は、前項による本サービスの中止・停止の場合、申込者に対し何らの責任を負わないものとします。


第6条(ヨガ講座に関するお申込みとご入金)

1.申込者は、お申込みから各講座ページに記載に同意した上でお申込みとなり、入金をもって正式なお申込みとなることに同意するものとする。


2.ただし、申込日が講座開催日より7日を切っている場合は、下記の通りの特別措置とする。

・開催日ま7日を切っている場合:開催日3日前までに事前支払いを済ませる


3.お支払い時にかかる手数料(クレジット決済、銀行振込共に)は申込者負担とする


4.申込日から期限を経過しても未入金の場合は、申込者都合での手続き不具合等いかなる場合においても申込み取り消しとする。


5.申込時の連絡先に当社から連絡が取れないなど、参加について不透明な場合においても申込み取り消しとする。



第7条(ヨガ講座の中止・停止)


1.当社は、次の場合には、ヨガ講座の提供を中止・停止する場合があります。

(1)当社の設備の保守または工事等の理由によりやむを得ないとき

(2)天災地変、その他事故等の不測の事態が発生、もしくは発生するおそれがあるとき

(3)当社の責によらない事由により、本サービスの提供ができなくなったとき

(4)その他、当社が必要と合理的に判断したとき



2.当社は、前項による本サービスの中止・停止の場合、直ちに本サービスにて情報提供を行い、申込者に対しては事情説明ならびに入金済であり未開催のヨガ講座に関しては返金をおこなうものとします。



第8条(ヨガ講座に関するキャンセルポリシー)

1.申込者は、下記のキャンセルポリシーに同意した上でヨガ講座へのお申込みをおこなうものとし、キャンセルをする場合には、必ずメールにて連絡するものとします。

・航空機の遅延、その他個人的な理由等、いかなる場合においてもプログラムの全てまたは一部に参加できなかった場合は当方ではその責任を負いません。


2.講座が複数開催ある場合、申込者は、申し込んだ日程へ申込をしたことになり、たとえ同講座であっても、別日程への振替に関してはキャンセルと同様の扱いとします。


その他詳細は別途付属のキャンセルポリシーをご確認ください。



第9条(ヨガ講座の撮影)

1.当社は、ヨガ講座の開催にあたり、活動を紹介する資料として写真、または動画の撮影をおこないます。

特別な申し出がない限り、その申込者は撮影、または使用に関して承諾したものとみなします。

2.申し出があった場合でも、個人が特定できない後ろ姿や身体の一部が写っている写真の使用は認められるものとします。



第10条(免責・撮影に関する承諾)

1.天災、航空ストライキ、その他利用交通機関のトラブルにおける、欠航、運休、遅延などの理由でご参加頂けない場合の講座受講費の返金は対応しかねます。


2.申込者にヨガ講座開催日当日、下記の文章を記載した免責に関する承諾書に同意のサインを求め、申込者は氏名の記入をもって承諾したものとみなします。


「免責に関する同意書」下記参照

・講師指導の下、ヨガ講座に参加し、私個人の責任の下に、安全に注意を払い、自らの 身体的限界を超えない範囲でヨガ講座に参加することを承諾します。 


・ 私の健康状態は現在良好であり、ヨガ講座参加に何ら問題がないことを認めます。


・※1(既にアレルギー体質の方、負傷中の方、疾病中の方、妊娠中の方、先天的あるいは後 天的な理由で、身体機能の一部に障害をお持ちの方は)主治医の承諾の下、ヨガ講座参加時に主催者に申告することを承諾します。


・※1に該当される方で、緊急の際に知っておいてほしい応急処置がある場合は、ヨガ講座参加前に必ず主催者に申告します。


・ ※1に該当される方は事前に主治医の相談し、自身の責任によって、ヨガ講座参加 に何ら問題がないこと、また体調管理を行うことを認めます。


・ ヨガは、治療、診断を目的とした医療行為とは異なり、心身ともに健康を得る効果が「期 待できるもの」であることを理解し、アレルギー体質の治療目的や疾患・負傷・疾病など の治療目的に参加しないことを承諾します。事前に主治医に相談するよう主催者が求め ていることを認めます。


・万一、ヨガ講座中に体調などに異常が生じた場合は、直ちに参加を中断し、主催側スタッ フに報告することを承諾します。


・ 万一、ヨガ講座中に負傷・疾病などが発生し、罹病した場合、後遺症が発生した場合、死 亡した場合についても、自ら責任を負うことを承諾し、その原因のいかんに関わらず関係 者に対する一切の責任を問わないことを承諾します。


・ 万一、ヨガ講座中に負傷・疾病などが発生した場合、医師および関係者が応急処置を施 すことに承諾し、その応急処置の結果に異議を唱えないことを承諾します。


 ・ 所有物の破損、損失に関しても自ら責任を負うことを承諾します。


・私は本講座の定める規約、規則を読んだ上で、それを遵守することを誓います。



第11条(本サービスの廃止)

当社は、次の場合本サービスの全部または一部の提供を廃止するものとし、廃止日をもって本規約の全部または一部を解約することができるものとします。


1.廃止日の5日前までに申込者に通知した場合

2.天災地変等の不可抗力により、本サービスを提供できない場合



第12条(個人情報保護)

個人情報保護についてはプライバシーポリシーに記載の通りです。



第13条(本規約の解除)


1.当社は利用者が下記各号に該当する場合、何らの催告なく本規約の全部または一部を解除できるものとします。

(1)本規約の各条項のいずれかに違反した場合

(2)その他利用者の責に帰すべき事由により、当社と利用者との間の信頼関係の維持が困難であると、当社が判断した場合


2.前項の規定により本規約を解除した場合も、当社の利用者に対する損害賠償請求権を放棄するものではありません。



第14条(反社会的勢力の排除)

1.当社および利用者は、自らが反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいいます。以下同じ)に現在および将来にわたって該当しないこと、ならびに、反社会的勢力と以下の各号の一にでも該当する関係を現在および将来にわたって有しないことを誓約するものとします。

(1)反社会的勢力が経営に支配的な影響力を有すること

(2)反社会的勢力が経営に実質的に関与していること

(3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、不当に反社会的勢力を利用すること

(4)反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていること

(5)その他役員等または経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること


2.当社および利用者は、自己または第三者を利用して以下各号の行為を行ってはならないものとします。

(1)暴力的な要求行為

(2)法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4)風説を流布し、偽計または威力を用いて相手方の信用を棄損し、または相手方の業務を妨害する行為

(5)その他前各号に準ずる行為


3.当社および利用者は、前2項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、相手方に対し調査に協力するよう求めることができるものとします。相手方は、これに必要な資料を提出するものとします。


4.当社および利用者は、相手方が本条の規定に違反した場合何ら催告等の手続を要せず、当社と利用者の間にて締結された全ての契約を解除することができるものとします。この場合、契約の解除を行った当社または利用者は、相手方に損害が生じても何らこれを賠償ないし補償することを要しないものとします。また、解除を行った当社または利用者に損害が生じたときは、相手方はその損害を賠償するものとします。


第15条(規約の更新)

当社は、利用者の個別の了承を得ることなく本規約の変更をできるものとし、当該変更は当社が別に定める場合を除き、本サービスのサイト上に掲載することをもって直ちに発効し、すべての利用者に適用されるものとします。


第16条(権利義務譲渡の禁止)

利用者は、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、または担保に供してはならないものとします。


第17条(損害賠償)

1.利用者は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、当社は、請求原因の如何を問わず、利用者が本サービスを利用することによって被った一切の損害に対する賠償責任を負わないものとします。


2.利用者が、本サービスを利用するに際し、当社に損害を与えた場合、利用者はその損害を賠償するものとします。また、利用者が本サービスを利用することによって、第三者との間で生じたクレーム・紛争については、利用者と当該第三者との間で処理・解決するものとし、当社に対し、一切迷惑をかけないこととします。


第18条(協議)

本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。



取引の解除、キャンセルについて

取引の解除及びキャンセルは利用規約に従います。

支払い方法及び支払い時期

下記のお支払い方法をご利用になれます。詳細は、下記のお支払い方法についてをご覧ください。ご入金確認後、お申込みが確定します。 


商品代金以外の必要料金

・お支払方法でクレジット決済および銀行振込を選択された場合、決済/振込み手数料はお客様でご負担ください。


・講座ページ内に特筆がない場合、ご参加いただく際の会場までの交通費、宿泊費、食費は、 お客様のご負担となります。各講座ページをご参照ください。


・インターネット接続にはお客様がご契約の通信事業者への通信料が発生します。


・携帯電話から当サイトへアクセス、ご利用の場合には、携帯通信料又はパケット通信料はお客様のご負担になります。



申込の有効期限

お申し込み・ご注文日から1週間以内にご入金を確認できなかった場合は、お申し込み及びご注文を取り消させていただきます。



お支払い方法について

クレジット決済または銀行振込

Sapunaで開催する講座は、事前お支払い制となっております。お支払い期日は誠に勝手ながら、お申し込みされ、記載のメールアドレスにお送りする「ご案内メール」から数えて1週間以内に参加費支払い完了とさせていただきます。お申込後に届くメールに記載のお振込み先または、クレジット決済代行「Sprite」までご入金ください。


※お振込みの際に記載するお名前はお申込みいただいた「ご氏名」でお願いします。

※ご登録とは異なる名義でお振込みいただく場合には予めご連絡ください。

※振り込み/決済手数料はご負担くださいますようお願いします。

※開催直前にお申込のお客様に限り、当日受付にて現金でのお支払いが可能です。



消費税について

本サイトの各講座ページに記載しています。


講座・商品の発送について

講座開催につきましては、事前に受講票の送付などもございませんので、当日会場受付にてお名前をお預かりしてご参加の運びとなります。また、場合により本人を証明できる身分証などのご提示をお願いする場合もございます。ご了承願います。



プライバシーポリシー

Sapuna ウェブサイト https://www.sapuna-yoga.com に記載されているプライバシーポリシーをご覧ください。 

*個人情報、保有個人データ等の取扱いに関するご要望・ご質問等は、下記連絡先までお問い合せください。

sapuna.yoga@gmail.com


Sapuna

利用規約: テキスト
bottom of page